各キー局の 4K 搬入フォーマット


各局の BS 4Kなどの 入稿フォーマット暫定規準 (2018.7)

局名 4K 納品ファイルフォーマット 色域とDレンジ 備考
NHK  XAVC-4K (QFHD) 59.94P Class300  SDR (BT.709) or HDR (HLG)  ※CBG。※NTFS。
NTV  XAVC-4K (QFHD) 59.94P Long200  SDR (BT.2020) or HDR (HLG)  ※SDR (BT.709)、Clas300も可能
テレ朝  XAVC-4K (QFHD) 59.94P Long200  SDR (BT.2020) or HDR (HLG)  ※SDR (BT.709)、Clas300も可能
TBS

 XAVC-4K (QFHD) 59.94P Long200

 SDR (BT.2020) or HDR (HLG)  ※SDR (BT.709)、Clas300も可能
TX  XAVC-4K (QFHD) 59.94P Long200  SDR (BT.2020) or HDR (HLG)  ※SDR (BT.709)、Clas300も可能
CX

 XAVC-4K (QFHD) 59.94P Long200

 SDR (BT.2020) or HDR (HLG)  ※SDR (BT.709)、Clas300も可能

※番組の場合、搬入局によって、詳細が異なります。詳しくは担当Pに確認してください。

※民放は、exFATのみ。


4KとHD 一体制作時の技術課題


▼完パケを、4Kと、HDの二種類制作しなければならない。

▼HDRからSDRのダウンコン問題

▼オフライン編集時の59.94Pと、59.94i の再リンク問題

▼XAVC 4K Long200のHDR録再デッキの開発遅れで、容易に確認できない

▼記録容量が膨大で、サーバー容量、アーカイブの問題が発生

▼インサート修正が簡単に出来ない

 

など。。。。(2018/07)