PCで編集する際の注意事項 [3]


■Adobe Premiere Pro で XDCAMに ファイル転送した場合、要注意!

XDCAMインサート インサート編集 XDCAM 変換 XDCAM Grass Valley HQX Apple final cut pro ProRes PDW-F1600  Adobe Premiere Pro プロフェッショナルディスク
インサート編集できる XDCAMデッキ Sony PDW-F1600(第二編集ブース)
当社は、XDCAM インサート編集に対応していますが、
Adobe Premiere Proで
XDCAMプロフェッショナルディスク(PFD)に直接ファイル転送した場合、要注意!
 
 
XDCAMでインサート編集を行うには、HDCAMと違い、容易にインサート編集できません。
当社の場合は、データや従来のテープからダイレクトに、ProresファイルやEdiusHQX、XDCAM、
HDCAMからインサート編集や修正ができますが、次の条件が必要です。
 
▼XDCAMプロフェッショナルディスク(PFD)にインサート編集するには、
・1層か、2層のディスク(PFD)のみ。
・3層でも可能だが、時間がかかる。
・ディスク(PFD)は、型番が、末尾にA品番のついているソニー製。
・シンクを引く際は、デッキでベースバンドで引く。または、
 Avid か Ediusで、U1・U2ドライブではなく、XDCAMデッキへFTP転送するか、
 ベースバンドで引いてください。
 ※Ediusは、最新版のWorkgroup版のみ。
・PDW-U1やU2でシンクやデータを入れないようにしてください。
・またXDSで区間切り出しを行ったファイルをディスクにコピーした
 場合も不可能です。
ご注意ください。
 
なお、Adobe Premiere Pro でXDCAMに直接シンクを引き編集したディスク、
または、本編をPremiere Proで直接データ焼き付けしたXDCAMプロフェッショナルディスクは、
インサート編集ができませんので、ご注意ください
※ここでいう、デッキとは、次の品番のものです。
 PDW-HD1500、PDW-F1600、PDW-HD1550、XDS-PD1000/A、XDS-PD2000/A の
 最新verです。(いずれも Sony製)
※また、インサート編集できる対応コーデックは、MPEG-HD422 L50 フォーマットのみです。
 XAVCではインサート編集できませんので、ご注意ください。
Adobe Premiere Pro で、
XDCAMに直接書き込んだディスクにインサート編集したい場合は、ご相談ください。